ビジョンメガネマガジン

ブルーライトカットメガネはサスティナブルな時代へ

サスティナブルは今や世界的課題となっています。企業をはじめ社会全体が持続可能な世界のために力を尽くしていく必要があります。

サスティナブルとは

持続可能な世界実現のために定められた世界共通目標、SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS SDGSの17のゴール。「持続可能な世界」とは現在の私たちと将来世代が必要とする資産を損なうことのない社会のことです。その実現のために17のゴールが掲げられ、2019年日本の達成状況は第14位となっています。

SDGs 12 つくる責任、つかう責任

「持続可能な生産消費形態を確保する」ことを目指しています。 具体的には、自然資源の持続可能な管理、食料ロス の削減、廃棄物のリサイクル、空気・水・土壌汚染削減への取り組み目標を定めています。目標12のロゴは無限のループになっていて、循環型経済(サーキュラー・エコノミー)を示しています。サーキュラー・エコノミーとは、資源の循環を遅らせること、廃棄までの時間を長くする等と、循環を閉じること、廃棄物を資源とする等を指し、地球のキャパシティを超えない範囲での経済成長を目指す概念です。

サーキュラー・エコノミー 廃棄までの時間を長くする

現在日本では、プラスチック製買物袋が有料化され、ショップではサスティナブルに配慮した紙袋を導入する企業が増えてきました。プラスチック製の包装から紙主体の包装も増え、企業の取り組みがますます加速しています。
また企業が取り組める分野として、商品そのものやパッケージをサスティナブルに対応し始め、adidasやNIKEはサスティナブル商品を数多く発表しています。

ブルーライトカットメガネはサスティナブルな時代へ

2021年3月に発売されたビジョンメガネのブルーライトカットメガネは、サスティナブルに配慮したパッケージを導入しました。使われることなく廃棄されるパッケージが多い中、コロナ禍でお家時間が長い人や、日常使い出来る設計デザインにすることで、SDGs12の「資源の循環を遅らせること、廃棄までの時間を長くすること」に取り組みました。

つくる企業と、商品を選びつかう消費者が、持続可能な世界に向けて小さくとも取り組める一つになるのではないでしょうか。

サスティナブル✖️ブルーライトカットメガネならVISION PC(ビジョンピーシー)がおすすめ

VISION PCなら度なしブルーライトカットメガネだから、買ったその日から使えて便利です。
TR90素材を使っているから、軽量で柔らかく長時間でも掛けやすいフレームです。また買った後も使える紙製ケースだから、オンライン会議や授業中のスマホ&メガネスタンドとして使えるなど環境にも優しい商品なのも魅力。メガネの収納とクリーニングもできる持ち運びに便利な巾着付きです。

ページトップへ