コンタクトレンズでUVカットができる!

これから紫外線の強い季節がやってきます。夏の紫外線が一番かと思いきや5月が紫外線のピークになります。紫外線はお肌や髪の老化の原因となることから、女性たるもの紫外線対策は必須だといえるでしょう。そんな紫外線対策はもちろん目にも重要です。メガネには紫外線対策用のものが発売されていますが、コンタクトレンズの場合はどうなのでしょうか。別に紫外線対策をする必要があるのでしょうか。

 ■コンタクトレンズにはUVカット加工がありますが、コンタクトレンズだけに紫外線対策を頼りすぎないこと!

そんな時に役に立つのがUVカット効果もあるコンタクトレンズでしょう。メーカーによって紫外線のカット度数は異なりますので、購入時スタッフに尋ねましょう。

そうはいってもコンタクトレンズだけで目の紫外線対策は完璧なわけではありません。コンタクトレンズは黒目の角膜と呼ばれる部分につけますが白目のところまでは紫外線を防止してくれないのです。そのため、目の全体を紫外線対策したいのであれば、サングラスやメガネなどを使うようにすると、目全体を保護できるため、紫外線の強い時期でも安心してお出掛けを楽しめるのではないでしょうか。

紫外線対策は健康な目の状態を保つためにもとても重要です。
UVカット機能があるコンタクトを選ぶようにしましょう。

■まずはメガネマエストロへ相談してみよう

ページトップへ