新型コロナ感染拡大の中、ウイルス除去効果で注目の次亜塩素酸水を使用した「メガネの除菌」サービスを無料で実施。アルコールと “W除菌”!

全国106店の眼鏡専門店を運営する(株)ビジョンメガネ(大阪府大阪市)は、新型コロナウイルスの感染拡大の中、除菌効果でいま注目されている「次亜塩素酸水」を使い、アルコール配合のクリーナーと合わせてメガネをクリーニングする「徹底除菌サービス」を無料で開始します。2020年4月3日(金)から5月10日(日)まで、15都府県の全店(106店)で行います。メガネは他店で購入されたものも対象とします。この時期、花粉対策にもオススメのサービスです。

新サービスは、「分解」「洗浄」「除菌」「レンズの曇り止め」「フィッティング」の5つのセットを無料で実施します。
まず、お客様のメガネの全てのネジを外し、レンズと鼻パッド、フレームに分解してから、付着した花粉やホコリ、皮脂などの汚れを、超音波洗浄機で洗い流します。各パーツを隅々まで綺麗にした上で、メガネを組み立てなおし、「弱酸性次亜塩素酸水」と「アルコール配合のメガネクリーナー」の2種類のスプレーを全体に噴霧して除菌します。

その後、マスクを着用してもレンズが曇らないように、専用クリーナーを塗ります。最後に、ウイルスや花粉をなるべく侵入させないように、メガネを正しい位置で掛けるフィッティングをして、お渡しします。食塩水を電気分解して作る「次亜塩素酸水」を使うのは、ウイルス対策として、手指の消毒やドアノブなどの除菌用として、多くの場所で利用されているためです。日ごろは自宅で水洗いしていただきながら、1カ月に1回程度、今回の“徹底除菌サービス”をお使いいただくのがおすすめです。
無料サービスは、他店で購入されたメガネにも対応します。所要時間は1本30分程度です。一人複数本のクリーニングも受け付けます。

■安心してご来店いただけるよう、店内を定期的に除菌・清掃
当社では、安心してご来店いただけるよう、開店前、検査調整終了後、接客の空き時間などお客様不在時に「次亜塩素酸水」を活用し、店内の除菌・清掃を強化しています。

<3月から全店で実施している内容>
―店舗入口の除菌(ドアノブ、ガラス等)
―接客台、椅子、子どもコーナーのおもちゃ等、お客様が接触される部分の除菌
―お客様試着後のフレーム、補聴器(試聴機)、検査機器、店内部備品などの除菌
―トイレ、洗面台の除菌・清掃
―全スタッフが定期的に手洗い、うがい(入店後、業務中、フィッティング後等)

■お近くのビジョンメガネ店舗検索はこちら

ビジョンメガネは、お客様一人ひとりにとって
"最高の見える"を実現します。