増える“おうち時間”長時間かけても疲れない「ブルーライトカットメガネ」新発売。メガネスタンドに変身する商品パッケージ付き

全国106店の眼鏡専門店を運営する(株)ビジョンメガネ(大阪市西区南堀江3、日高崇介 代表取締役)は、“極上の掛け心地”を追求したブルーライトカットメガネと、メガネスタンドとして使えるパッケージをセットにした新商品「VISION PC(ビジョン ピーシー)」(度なし)を、2021年3月13日(土)から、全店と自社ECサイトで新発売します。大人向け3型(税込5,000円)と、子ども向け1型(同3,900円)の計4型のフレームを展開します。

新商品のコンセプトは、「普段の生活に手軽に取り入れられ、長時間かけても疲れないブルーライト対策メガネ」です。まず、レンズ周りのフレーム部分とツルの素材に、医療用カテーテルにも使用されている、柔らかさと軽さが特長の特殊な樹脂「TR90」を採用。疲れにくく、ストレスフリーな掛け心地を実現しています。軽いフレームで、さらに鼻部分でもメガネをしっかりと支える設計により、メガネを安定して掛けることができます。重さを感じにくく、掛けた時のこめかみや耳周りの痛み、圧迫感を和らげ、鼻と耳への負担を軽減します。

おうち時間が増えるいま、テレワークやオンライン授業によるPC作業に加え、スマホやタブレットでのゲームや動画視聴など、ブルーライトに接する機会も多くなり、強い光が及ぼす目への負担や体への影響が危惧されています。そんな中、長い時間着用しても、ノンストレスで快適な掛け心地をキープして、普段の生活に手軽に取り入れることができるPCメガネ、スマホメガネとして打ち出します。

レンズは、ブルーライトカット率25%の「クリアレンズ」と、同カット率38%の「ブラウンレンズ」の2種から選択できます(子ども用は「クリアレンズ」のみ)。「クリアレンズ」は、視界の色味も見た目も自然で、普段使いに最適です。カット率の高い「ブラウンレンズ」は、長時間のデスクワークをされる方に加え、スマホやタブレット等を用いてゲームや動画視聴、読書をゆっくり楽しみたい方にオススメです。またどちらのレンズも、紫外線カット率99%以上を実現。肌のシミやそばかす対策、眼病予防も期待できます。

■環境に配慮!丈夫な紙製のパッケージでメガネ&スマホスタンドに
今回の新商品は、包装ゴミを減らすために、パッケージを「メガネスタンド」としてそのまま利用できるのも他にはないポイントです。環境に配慮した、サステナブルな設計です。ご自宅、オフィスのパソコンやタブレット端末の横に、メガネと合わせて置いておけば、デスクワーク時にすぐに着用でき、生活環境も整います。丈夫な紙製で、スマートフォンスタンドとしても使えます。

●VISION PC(ビジョンピーシー)ページはこちら
●VISIONPC(ビジョンピーシー)のリリース情報はこちら

ビジョンメガネは、お客様一人ひとりにとって
"最高の見える"を実現します。