「かるい・強い・やわらかい」TAFLEXβ(タフレックスベータ)から、見た目はメタルフレームの新型を4月7日(水)発売

全国106店の眼鏡専門店を運営する(株)ビジョンメガネ(大阪市西区南堀江3、日高崇介 代表取締役CEO)は、見た目は高級感あるメタルフレームながら、宇宙船の部品にも使用される特殊樹脂素材を使い、軽量性と柔軟性を実現した機能性メガネ「TAFLEX β(タフレックス ベータ)」の新商品を、2021年4月7日(水)から全店で発売します。大人の女性向け2型と男性向け3型のフレームを展開。価格は薄型レンズ代込みで、税込18,900円です。

新商品は、「家でリラックスできる掛け心地の良さ」と「仕事モードで“きちんと見え”」の双方を叶えます。コロナ禍で増える「在宅勤務」「オンライン会議」に最適なメガネとして提案します。商品には、宇宙船や航空機の部品にも使われる、“超軽量”で、弾力性、耐久性、耐熱性に優れた特殊樹脂「ウルテム※」を、フレームのツルとフロント(前枠部分)に採用。最軽量モデルのフレームはわずか10g(レンズを除いた重さ)で、1円玉10枚分の軽さです。また、ツルをグニャっと曲げても壊れにくく、元に戻りやすい“驚きの柔軟性”で、鼻と耳への負担を軽減。長時間掛けても疲れづらい、ストレスフリーな掛け心地です。

またフレームの表面には、金属を蒸発させて付着させる「蒸着加工」を施すことで、まるでメタルフレームのような高級感のある質感に仕上げました。カジュアルに見えがちな樹脂素材のフレームを、知的でシャープな印象に。オンオフどちらもラフすぎず“きちんと見え”したい大人におすすめです。

●TAFLEXβ(タフレックス ベータ)のページはこちら
●TAFLEXβ(タフレックス ベータ)新型のリリース情報はこちら

※ULTEM(ウルテム)*:SABIC Innovative Plastics IP BVの商標

ビジョンメガネは、お客様一人ひとりにとって
"最高の見える"を実現します。