ニューノーマル時代のニーズに対応する新業態店舗を「イオンモール川口」に開業、半個室の接客スペース初導入でお客様同士の接触軽減

全国106店の眼鏡専門店を運営する(株)ビジョンメガネ(大阪市西区南堀江3、日高崇介 代表取締役CEO)は、ニューノーマル時代のニーズに対応する新業態「eyevory by(アイボリー バイ)ビジョンメガネ イオンモール川口店」を、埼玉県川口市に開業する大型商業施設「イオンモール川口」の2階にオープンします。開業日は2021年5月28日(金)です。

店内は、新型コロナウイルスの感染予防対策として、半個室の接客スペースを初めて導入し、お客様同士の接触を減らします。また、メガネの除菌サービスを無料で行います。フレーム在庫数は約1400本以上と、関東最多級の品ぞろえで、多様化する価値に対応します。

「安心と安全、心地よさ」を店舗デザインのコンセプトにした新ブランド「eyevory by(アイボリー バイ)ビジョンメガネ」の第一号店として出店します。
※当社内比較

■密を避けるため店内通路を広くするなど、ゆとりのある空間に
店内には、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底するため、半個室型の接客スペースを初めて設置します。お客様同士の接触をなるべく減らすほか、お客様が、目と耳の相談をしやすい空間を作ります。また密を避けられるよう、店内の通路幅を広くとり、ベビーカーや車椅子を利用される方でもゆとりを持って回遊しやすくします。
内装と陳列台は木目調で、ナチュラルで落ち着いた空間です。老若男女問わず、ご家族やお子様連れ、お一人様でも安心して気軽にお立ち寄りいただけます。さらに、ご購入の有無に関わらず、ご持参のメガネを分解・洗浄した上で、除菌スプレーをする無料のサポートも実施します。

●ビジョンメガネの新業態「eyevory by ビジョンメガネ イオンモール川口店」出店リリース情報はこちら

ビジョンメガネは、お客様一人ひとりにとって
"最高の見える"を実現します。