金属なのにグニャっと曲げても元通りで壊れにくい!大ヒットKtaiFLEX(ケータイフレックス)から、男女ともに使いやすいクラシックなデザイン新発売!

全国105店の眼鏡専門店を運営する(株)ビジョンメガネ(大阪市西区南堀江3、日高崇介 代表取締役CEO)は、しなりのある“携帯電話(ガラケー)のアンテナ”の素材をフレームに採用した「ケータイフレックス(KtaiFLEX)」の新商品を、2021年5月12日(水)から全店で発売します。

「ケータイフレックス」は、ツルをグニャっと360度どの角度から曲げても元の形に戻る“驚異の復元力”で、「折れない、ゆがまない」をコンセプトにした形状記憶メガネです。お客様から「壊れにくい」と好評で、2001年1月の発売以来、累計66万本以上を販売。当社最大のヒットを記録しています。

そのロングセラーシリーズから、“ジェンダーレス”にも対応する、男女ともに使いやすいクラシックでシンプルなデザインを取り入れた2型が新登場します。高い機能性はそのままに、ファッション性も兼ね備えた新作です。性別や年齢を超えてファッションを楽しむといった、多様化する価値観に対応します。

主に男性向けの「アンティークモデル」は、丸メガネ定番のラウンド型で知的で優しい印象を演出。丸みのある従来モデルと比べて、レンズ幅を6mm狭めた一方、ブリッジ(鼻の部分)を3mm、ツルを7mm長くサイズを変更、小ぶりのレンズサイズと長めのツルのバランスで、よりレトロ感を高めました。女性にも似合うデザインとなっており、また細身のフレームで幼くなりすぎず上品な印象を与えます。

主に女性向けの「トレンドモデル」は、顔なじみの良さが特長のボストン型(丸みを帯びた逆三角形)。先セル(耳に掛かる部分)に、フレームとは異なるカラーを組み合わせることで個性をプラスしました。

価格は、薄型レンズ代込みで税込22,800円。国内で生産する“メイドインジャパン”の製品です。

 

 

●KtaiFLEX新型のリリース情報はこちら
●KtaiFLEXのページはこちら

ビジョンメガネは、お客様一人ひとりにとって
"最高の見える"を実現します。