people

先輩社員のインタビュー

渡部ジョン太郎

INTERVIEW
渡部ジョン太郎
北大阪 エリアマネジャー
/
吹田朝日町店 店長

Q1ビジョンメガネに入社を決めた理由は?

こんなにお客様から感謝され、自分も嬉しくなる仕事は他にない

私の場合、ビジョンメガネへは元々お客様として来店していました。
接客業に就きたいとは思っていましたが、ただ物を販売するだけでなく、しっかりと人と話をして提案ができる接客がしたいと思っていました。そこに、ビジョンメガネのアルバイト募集のポスターを見つけ、今まで利用したことがあるお店で、考えてみれば私自身もじっくりと話を聞いてもらいながら、自分にあったメガネを提案してもらっていたことを思い出し、ここなら!と入社しました。
実際に仕事をしてみると、様々な問題を持ったお客様がご来店され、はじめはお客様一人ひとりの目にぴったりの度数を合わせることや、実際にメガネを加工する技術的なことは難しかったのですが、一つずつできるようになるとそれぞれの業務に面白みを感じるようになりました。
メガネ屋さんの仕事はただ陳列されているメガネを販売するのではありません。専門知識や高度な技術力も求められます。
大変なこともありますが、お客様の問題を解決することで、こんなにお客様から感謝され、自分も嬉しくなる仕事は他にないと思った事が、正社員としてここで働こうと思った理由です。

Q2仕事のやりがいやこだわり、今後の目標について

管轄店舗の管理だけでなく、新規出店に関わる業務からメディアの取材対応まで、幅広い仕事

アルバイトから正社員、店長とキャリアを積み、今はマネージャーとして複数店舗を管轄しています。
管轄店舗の管理だけでなく、新規出店に関わる業務、人材教育、時にはメディアの取材対応など、幅広い仕事をさせていただいています。
やりがいを感じるときは、やっぱりお客様から「ありがとう」と言っていただけた時ですね。
お客様に偶然電車の中でお会いして、「あなたのおかげで本当に毎日が快適なのよ」と声を掛けていただいたことがありました、その時は本当に嬉しかったです。
こだわっていることは、「お客様も自分も楽しめるようにする事」です。
楽しんでいただくためには、知らないといけない事も、伝えないといけないこともたくさんあります。
難しいところはもちろんありますが、全員が楽しめるよう心掛けています。

Q3これから応募を考えている方へ一言お願いします。

常に成長し続けたいと考えている人と一緒に楽しんで働きたい

人の役に立つことが喜びと感じられる人、笑顔が素敵な方に来て頂きたいですね。
ビジョンメガネは、お客様にメガネを販売している時ではなく、メガネを「使ってもらっている時」を一番大切に考えています。
メガネを実際に使ってもらい、それによってお客様の生活が豊かになることで、初めて我々の存在価値がある。
その考え方に共感していただき、一緒に成長できればと思います。
ビジョンメガネの仕事は、お客様からたくさんの「ありがとう」をいただける本当に素敵な仕事です。
常に成長し続けたいと考えている人と、一緒に楽しんで働けると嬉しいです。